2012年07月31日

災害への備えは

 29日(日)に、内灘町役場町民ホールで、「もし未曾有
の大災害が、この地で起きたら!」のテーマで、東日本大震災
に遭遇した方々の話を聞くことができました。視覚、聴覚、
肢体、知的障害のそれぞれにわかれてのグループトークも行な
われ、大変内容のある会でした。それぞれの障害で困った点や
日頃からの近所地域での互いの交流と理解が改めて大切という
ことがわかりました。
posted by 石川県肢連 at 09:30| 日記

2012年07月27日

暑さを乗り切ろう

 記録的な暑さが続いていますね。全国でも熱中症にやられてしまう方
が連日のように出ています。気温が高く湿度が高いとなお危ないようです。
 暑さで汗が出て熱の発散ができないと大変です。水分と塩分の補給は勿論ですが、
小生は手洗いの時、服から出ている体の部分を水で洗い流しています。
 気分もさっぱりし、汗を流すので良いと思います。
 皆さんもやってみては如何でしょう。気分一新し、暑さを乗り切りましょう。
posted by 石川県肢連 at 09:21| 日記

2012年07月11日

福祉講座(被災者の方の声)ご案内

 7月29日(日)9:30〜12:30、内灘町役場
町民ホールで、東日本大震災等で被災された障害者ご本
人や支援者の方々の生の声をお聞きし、その体験から災害
時の備えや対応について一緒に考えてみませんか。
 参加費は無料で、申し込みは7月25日(水)となって
います。
 詳しいことは、内灘町福祉協議会までお問合せ下さい。
   TEL 076−286−6953
   FAX 076−286−6951
posted by 石川県肢連 at 13:36| 日記

2012年07月04日

エッセーでの大賞受賞について

 今年は気象異状のためか、九州地方は大変な雨で多くの
被害が出ていますね。北陸はから梅雨ぎみで、極端な天候
ですね。災害復旧が早く進みますよう願っています。
 さて、本会の会員であるしどうさんが、西陣まいづると
いう西陣織の会社が募集した「帯にまつわる話し」で「大賞」
を受賞されました。素晴らしい絵画や詩などこれまで新聞等
で目にしていましたが、改めてものの見方、感じ方、表現力
にその素直さを感じます。
 これからも、どんどんいろんな発信を期待しています。
posted by 石川県肢連 at 10:24| 日記